自身にも将来関わってくる問題だけに、川崎の注文住宅購入者以上に勉強しています。

住宅等、固定資産の販売に関わる職業についていると、
老後の金銭問題にも多少は明るくないといけません。
家は一生のものですから、買った後の過ごし方ややりくりの方法まで、
それこそ子供が独り立ちするまでの家庭環境の変化から老後の経済状況にいたるまで、
たくさんの事を考慮に入れた計画を立てなければいけないのです。
川崎の注文住宅を購入されたご夫婦も今は働き盛りですが、
老後の事を考えると不安が大きいとの事で、
老後どのような経済状況になるか、年金システム等を参考にご夫婦共々勉強しています。

葬式のお坊さんも派遣されて

葬式のお坊さんも派遣されている時代になりました。
最近テレビでも話題となっているお坊さん派遣ですが、
利用者はかなりいるとみこまれます。
これによって葬式のお坊さん派遣も一般化してくる可能性があります。
何しろ葬儀にかかる費用が安いこと、
手軽に依頼が出来ることなど魅力がかなりあるからです。
冠婚葬祭はこうした傾向が顕著になると考えられます。
年金システムのようにシステム化されていくことで利用者の利便性が良くなりますし、
それに伴って利用者も増えることになります。
今は都心部で行われているサービスですが
次第に地方にも波及していくことになりそうです。
今やモバイル端末は地方でも普及していますから、それさえあれば利用できるのです。

千葉のリフォーム会社さんを調べていたら

長年生活をしていると、家のあちこちに劣化や傷み、
陥没が見られることもきっと多いはずです。
これらがいろいろな場所に現れたら、そろそろリフォームの時期なのかもしれません。
なるべく信頼できる会社を選ぶ必要がありますが、
リフォームを依頼した経験の無い家庭は、
どこのお願いすれば良いのかきっと分からないかもしれません。
こんな時は信頼度の高い千葉のリフォーム業者に依頼をし、
即座にリフォームを施してもらうと良いでしょう。
これらにかかる費用もとても手頃なので、まずは一度相談をしてみると良いでしょう。
もし年配の方が家庭に一人でもいれば年金システムを活用した支払方法ができるため、
とてもお得に家を生まれ変わらせることができるはずです。
ぜひ活用してみましょう。

年金暮らしの両親が携帯買取を依頼してきた

年金暮らしの両親が携帯買取を利用してきたと聞いて、驚いてしまいました。
事の発端は母がスマートフォンを使ってみたくなったようで、
機種変更をしたようですがその際に古いものが余ったので処分に困ったということです。
基本的に電話とメールしかせず、写真が後は少し入っているかなという程度で
綺麗なものだったのですが、それを使わずに置いておくのももったいないということで
写真を抜き出した後に携帯買取に持ち込んだようだったのです。
従来のガラケーだったのですが、案外この手のタイプのものはいま数が少ないだけに、
それなりにいい値段になるようで高く買取をしてくれたと言っていました。
このようなことにあまり興味が無いと思っていただけに、
まさか年金暮らしの両親が携帯買取を利用するなんて驚きでした。

仕上がった施工図が年金システムくらい複雑・・・

施工図というものがあります。
一般人にはあまり聞きなれない言葉だと思いますが、
施工図とは、現場で工事をする人が仕事をするために、必要な図面のことを施工図と言います。
その図面がなければ、建てようとしている建物も、立つことができないくらい、
重要なものになっています。
素人がみても、年金システムくらいややこしく、細かい図面になっています。
やはり、そちらのほうはプロに任せたいところですね。
ただプロが見ても、その図面通りいかないこともあるくらい、とても複雑なものになっています。
ただ見るだけでなく、長年の経験を兼ね備えて、建設していくということでしょうか。
とにかく施工図は、なくてはならないものの一つと言っても過言ではないでしょう。

看板デザインでわかること

久しぶりに近所の郵便局に小包を出しにいってきたのですが、
郵便局は完全にシニア向けに内装が仕上がっていますね。
それにしてもポスターやのぼりが多すぎて情報がうまく入ってきません。
看板デザインもポスターも分かりやすいのが一番ですが、数が多いと逆効果ですよね。
うちの近所だけかもしれませんが、もう少し親切な内装にしてほしいなと思います。
まあ年金を受け取りに来るだけの人でも何かに興味を持って帰ってほしいという
営業努力は認めますが。

屋外立体看板のアドフォームHP
http://adfoam.jp/

水道屋やってると、やっぱり多いのは漏水修理です

両親が年金を貰う年齢になってしばらく経ちます。
家族が年金生活を送っているのを見ると、やはり自分の年金についても気になります。
水道屋なんて商売をしている私。
今は会社勤めですが、いずれは独立したいなんて夢もあります。
しかし独立した場合年金ってどうなるんだろう。
恥ずかしながら全く知識がないもので、今更ながら少し勉強を始めました。
とはいえひとまずは目先の仕事を片付けるところから。
今日も漏水と闘ってきます。

治験薬概要書を仕事にするために

いとこは今医療関係の事務をするために学校へ通っています。
将来的には治験薬概要書や医薬翻訳など、専門分野で社会の役に立ちたいそう。
私が若いころってこんなに熱心に将来のことを勉強したっけ…、
とちょっと反省しつつ、いとこの未来が楽しみでしかたありません。
今は年金システムのことをもっと知りたいと私に声をかけてくれるいとこですが、
これからは私が教えてもらう番になりそうです。
自分も負けないように頑張ろうと思います。

樹木医っていう仕事も年齢関係なく続けられそうなイメージ。

親戚のおじいさんは、現在も山で働く現役です。
本来であれば引退して年金生活をしているような年齢なのですが、
一定の収入があるから年金額が減らされてしまうと
田舎に帰る度に愚痴っています。
同じ様に支払ってきたものがいざ受給される段になると減らされてしまう
っていうのは確かに愚痴を言いたくなるかもしれないけれど、
毎回愚痴を聞かされるっていうのも結構つらい。
ともあれ今年は山での仕事を勉強したいと樹木医を目指す友達も
一緒に帰省するので、おじいさんの愚痴もちょっとは減るかな。

樹木医を目指しているならチェック
認定樹木医が多数在籍している【クレアテラ】

井之頭病院へ到着してからも年金の事ばかり考えてしまって、あのポスター聞き目あったな。

家の用事で久々に平日にお役所へ。
掲示されていた年金に関するポスターがちょっと必死な感じで私の興味を引きました。
老人が増えて若者が減っていく将来、さらに年金未納問題が役所を切実に追い詰めているのか、
年金を支払う事がどれほど大切かとかいった事が熱量高く訴えられてました。
私たちにも他人事ではない問題です。
何とかならないものかなと考えつつ、
役所での用事を済ませて次の用事を済ませる為に井之頭病院へ向かいました。

父へのおすすめベッドは電動マットレスの付いた将来的にも有用なベッドです。

我が家の父も遂に年金を受け取る年齢になりました。
先日腰を悪くした父の為に、腰に良いベッドをプレゼントするため高級家具店へ。
おすすめベッドはやはり機能は格段に良いものの、
清水の舞台から飛び降りる覚悟のいる高額商品。
妻とも相談し結局それを購入したのですが、
年金生活の父はもったいないと遠慮しきりでした。
一昔前と違い年金受給の年齢も受け取れる額も変わっています。
私や妻が老年を迎える頃には制度も多少上向いていれば良いのですが・・・

テレビからはニュース番組やテレビ台通販に混ざり…

テレビからはニュース番組やテレビ台通販に混ざり、
「人口は減る一方で年金システムはもうすぐ破綻する」と
此処何年も世間を飽きさせず提供してくれます。
そもそも、なぜ人口がこうも減るのか。
政府はもちろん人口減少政策としてエンゼルプラン、
幼保一元化など昔から色々微妙に手を変え打ち出してはいますが、
正直机上の空論レベルの政策ばかり。
最近世間でようやく出てきた保育の義務化は、
幼保一元化より前に気づくべき課題だったのではないでしょうか?
そもそも幼保が教育省と厚生省で違う管轄で行われているという事実。
そこには過去から続く連綿たるヒエラルキーが見え隠れするようです。
自然の淘汰ならまだしも、意図的な淘汰は笑えもしません。

カラコンを通販で買うなら

今はカラコンの通販でも海外からの個人輸入が流行っているそうです。
目に入れる、確か医療機器と同じ扱いのはずですから、
ちょっと気をつけないといけないのではないでしょうか。
度入りだと眼科医の処方が必要だと思いますが、
度なしのカラコンの場合は買うだけですもんね。
細菌は目に見えないからといって、
汚れた手で眼球に触れるとすぐに角膜炎になります。
治療費を考えたらカラコンは日本の眼科併設のショップで買うのが
逆に安いと思いますがいかがでしょうか?

ギター教室や渋谷には、色々な年代の方が集まっています

私の行っているギター教室は渋谷にあり、様々な年代の方が通っています。
一口にギターと言ってもたくさんの種類があるのですが、
最近面白いと思ったのはバンジョー。
ジャズギターなんかの教室も行っていることは知っていたのだけど、
年配の渋い男性がバンジョーを奏でているのを見た時は感動しました。
レッスン室の外での会話がこれまた年金に関するお話だったりして、
普段の教室とは違う雰囲気にとても新鮮な気分になりました。
格好良い演奏と楽しい話をたくさん聞かせて頂きました。

武蔵小杉の賃貸マンションに住みたい

副都心線の車内広告で武蔵小杉の賃貸マンション…だったか
分譲マンションが何回も流れます。
いま人気の地域なんですよね。
ちょうど今のマンションが更新時期なので、
次に住むなら…と考えると武蔵小杉か、横浜かなんて妄想しています。
思い立って武蔵小杉の賃貸マンションを検索したのですが、
さすが人気だけあってなかなか物件が見つかりません。
もうしばらく探して運命の出会いがあれば引っ越す可能性は大です。

サーフィン初心者を脱して

ある程度年をとっても出来るスポーツとしてはゴルフをあげる方が多いと思いますが、
ゴルフはいかんせんお金がかかります。
今後もらえる年金額で果たしてゴルフは楽しめるのでしょうか…。
と心配する方も多数です。
さて、私の友人は最近サーフィンを始めたのですが、
サーフィンも初期費用がかかるスポーツですね。
友人が言うには比較的若いうちにサーフィン初心者を脱してしまえば、
結構長く楽しめるスポーツだ、ということです。

電話占いが当たると評判で

シニア世代の恋愛トラブルが増えているとテレビでやっておりました。
恋愛相談に乗っているうちに恋愛感情を持つようになりストーカー化、
警察に注意されて逆切れとVTRを見ていてぞっとしました。
詐欺被害にあったり保険金殺人だったり、
犯罪もどんどん高齢化していくのでしょうか。
さて、そんなシニア世代の恋愛では電話占いが当たると評判だそうです。
第三者を介することでトラブルは起こりにくくなるかもしれませんね。

こんな便利屋が東京や都市にはある。

知人から聞いた話なのですが、亡くなられたご両親の遺品整理で
便利屋を探していたところ、作業時に給付金や遺族年金でのアドバイスを頂いたとか。
相談件数が多いとそんなことにも対応してくれるのでしょうかね。
遺品整理で便利屋を使うというのは珍しいことではなくなった気がします。
特に東京などの都市では「孤独死」も珍しくないのでしょう。
孤独死なされた故人の場所清掃専門の便利屋が東京や都市には多いようです。

障害基礎年金、障害厚生年金、交通事故、弁護士の話。

先日、某年金セミナーに行ってきました。
明日自分になにが起こるかわからないのに、
自分には不幸が訪れないと無意識に思いがちですが、
もしかしたら、、と思うと真剣になりますね。
年金とは関係なくなりますが、自分は交通事故に逢ったことはありません。
ですがヒヤッとしたことは何度かあったので、もしもの場合、
交通事故の交渉は交通事故に強い弁護士にお願いした方がいいように思いました。
家族に残せるものは出来るだけ多く残していきたいと思うので。